癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店:北九州市戸畑区

公開日:  最終更新日:2017/02/10

Sponsored Links
北九州でうどんチェーン店と言えば大半が「資さん」と答えるでしょうが、わてはウエスト派です(笑)どちらかと言えば博多うどんです。北九州にも何店舗かありますが、よく行くのがこちらのウエスト戸畑店。JR戸畑駅横イオンの前にお店はあります。

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 看板

こちらが外観です!昔、TVコマーシャルで村田英雄が歌ってた『ぅどん、ウェ〜スト〜』が懐かしいです(爆)

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 外観

こちらが入口、中に入るとしますか!
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 入口

まだまだアップが遅れてまして3月訪麺時の記事です(汗)お昼前でしたが、ほぼ満席!お昼時はよく行列を目にしますので、来店時にはお気をつけください!
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 内観

一人だったのでカウンターに座ることに。目の前は厨房です。
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 厨房

こちらがメニューです。『だし』は毎日手作り!先程出ました資さんの”すめ”(だし)より断然こちらのすめ方が好みです!!
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 メニュー

ワテの注文、ウェストでは99%同じ品でございます(笑)カレーのうどん!(すめタイプ)です。生そばを出してるウエストにはこのカレーがなく肉入りとなっております!すめもぬるかった(汗)
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 メニュー

そしてウエスト最大の特徴は、ネギ!天かす!入れ放題なことです。昔は天かすを山ほど入れてたのですが、今はネギ盛りがワテの主流です!

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 ねぎ入れ

Sponsored Links
さて、期待のカレーうどんがやって来ました!横にはホットガラムマサラが付いてきます。”すめ”にはいらんモノ(肉や野菜等)入ってなくシンプルに”カレーすめ”と”うどん”だけとちょっと寂しそうなうどんですが、ウエストうどんのフラッグシップ!だとワテは勝手に思っております(笑)

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん 

あと細かいことを言いますと、一緒に付いてくるレンゲは食べにくく、ワテはテーブルの上に置いてあるレンゲを使います。
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん レンゲ

キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!ー こちらがネギ盛り完成品です!ネギの箱半分以上は使います(笑)盛った後にガラムマサラと七味をブチかけます。

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん ガラマサ&七味ブチかけ

横から写しますとこのような光景です!まさにネギ盛りマウンテン(爆)
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん 断面

この超ネギ盛りカレー、ワテ流の食べ方がありまして。極力ネギが付かないように麺をいただいていきます。特に最初の一口はめっちゃ熱いのでお気をつけください!!ワテは何度も口の中の皮がベロベロになってますから(苦笑)
癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん うどんアップ

ちなみにすめのお味ですが、恐らくウェストの『だし』と特製かレールーを絶妙は配合で混ぜてると思われます。ワテの中では、日本で五本の指に入るカレーうどんだと思ってます(笑)

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん 出汁アップ

うどんを食べ終わると、最後はこのように”すめ”とネギ!このネギカレーがまた言わせません(笑)ネギの辛みとカレールーの相性抜群。シャリシャリ言わせながら口の中にネギを搔き込みます!

次回は定規を持ってネギの盛りを測ってみようか?なんて考えております。病みつき度MAXのカレーうどんの超ネギ盛りおすすめしますよ!!

癖になる!超ネギ盛り(笑)カレーうどん ウエスト戸畑店 戸畑区 カレーうどん ねぎカレー

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP ↑