『愛盛りそば』 鬼蕎麦:島根県仁多郡

公開日:  最終更新日:2017/01/30

Sponsored Links

もう春は近づいてますが、こちらのブログは今年の正月ネタです(笑)家族で島根へ行ってきました。奥出雲はこの一年で数回通ってまして、自称ですが?かなりの通です(笑)

名勝である、鬼の舌震を雪景色で堪能した後に上り口ある蕎麦屋さんへ伺いました。

鬼蕎麦 名勝 鬼の舌震

その名も”鬼蕎麦”です。怖そうな名前ですが(笑)こちらも素敵な雪景色でした。

奥出雲 鬼蕎麦 外観

暖簾をくぐって中へ入ることに。
奥出雲 鬼蕎麦 暖簾

古民家を改装した寛げそうな店内です。
奥出雲 鬼蕎麦 内観

こちらがメニューです。ワテは挽きぐるみと変わりそばが同時に楽しめる”愛盛り”にしました。
奥出雲 鬼蕎麦 メニュー

ツレはかけそば。岩海苔も入ってるみたいですね。ただかけそばに800円は痛いですね(笑)
奥出雲 鬼蕎麦 メニュー

ご飯ものは、ミニ天丼にしました。
奥出雲 鬼蕎麦 メニュー

メニューの最初に、おいしいお召し上がり方が載ってました。それに従って食べることにしようかと(苦笑)
奥出雲 鬼蕎麦 食べ方

店内からも素敵な雪景色です。昨年4月に痛い足を引きずって、この前の道をひたすら歩いて上ったのを思い出しました(笑)
奥出雲 鬼蕎麦 窓からの雪景色

Sponsored Links
こちらが”愛盛り”の器です。わさびも本わさびです!!

奥出雲 鬼蕎麦 薬味と汁

こういうわさびで蕎麦がいただけるとかなりテンションあがってきます!(笑)
奥出雲 鬼蕎麦 本わさび

こちらがツレのかけそば!ざるそばにして正解!だと思われます(苦笑)
奥出雲 鬼蕎麦 あったかいおそば

そしてキタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!ー 愛盛りです。ビジュアルだけで十割感がありますね!

奥出雲 鬼蕎麦 愛盛りそば

こちらがアップ!個人的にこのゆで卵はどうか??と思いますが、鬼の舌震で雪遊びをしたのでガッツリいかしてもらいます(笑)
奥出雲 鬼蕎麦 愛盛りそば アップ

最初に塩で本来の蕎麦の旨みを味わい、次に本わさびでいただくことに。写真は変わりそばですが、いろんなモノが混ざって風味豊かなそばでした。
奥出雲 鬼蕎麦 愛盛りそば アップ

最後に汁につけていただきました。

絶品!と言える蕎麦ではないですが(苦笑)田舎のそばだな〜って感じがしました。

奥出雲 鬼蕎麦 愛盛りそば アップ

最後にこの失敗画像の天丼(汗)お味の方もちょっと失敗でした(笑)仁多米のおにぎりにすればよかったと後悔!
奥出雲 鬼蕎麦 ミニ天丼

最後にそば湯をいただきました。自家製の油っぽい蕎麦饅頭がついてきました。ワテは餡子がはいってるので遠慮しました(苦笑)
奥出雲 鬼蕎麦 そば湯と饅頭

ドロッとしたそば湯でなかったのでワテ好みではなかったですが、それ以上に温かったのが気になりました。

やはり熱々のそば湯でないとアカンですよね!次回はアツアツで(笑)

奥出雲 鬼蕎麦 そば湯

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP ↑