『二枚もりそばと150円生ビール』 嵯峨谷 神保町店:東京都千代田区

公開日:  最終更新日:2017/01/28

Sponsored Links

東京シリーズ第4弾!二日目の昼食編です。同級生と皇居周辺を散策しいい時間になったので、神田・神保町界隈ででそばを!の予定でした。が、

12時を過ぎてたので「有名店は並ばないといけない」と言うもんだから、急遽ググって検索!”嵯峨谷 神保町店”に行くことに。友人も初らしい(苦笑)

嵯峨谷 神保町 外観

店の入口の左ウィンドウはこのように!どれを食べるか?かなり迷いそうですな(苦笑)
嵯峨谷 神保町 外観

右側はこのようになっております。特筆すべきは、生ビールがなんとプレミアムモルツで150円!!   キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!! ではないでしょうか(爆)
嵯峨谷 神保町 外観

とりあえず暖簾をくぐってみましょう。自販機があるので入口付近はちょっと混んでます!
嵯峨谷 神保町 内観

入って右側をみますと機械式石臼があります。これで良質な!?そば粉を作ってるんですね!
嵯峨谷 神保町 内観

まだ食券売り場までたどり着いてないですが、この人気メニューをみて『二枚もりそば』と『生ビール』をきめました!(笑)

嵯峨谷 神保町 メニュー

店内は若干空き席がありました。ただ食券なので配膳してる厨房口はそば待ちの人がいて、空腹のワテちょっとイラッっときました(苦笑)
嵯峨谷 神保町 内観

これが厨房口です!『●●●番でお待ちの〜〜』と呼ばれてそばを取りに行きます。都内で、格安で、回転よく、経理上!これが一番ベストなんでしょうね。
嵯峨谷 神保町 厨房

Sponsored Links

さ〜昼間から150円の生中で酒盛りです!本来は日本酒で蕎麦を食べようと午前中は言ってたのですが(笑)きっと二人は酔えればいいのでしょうね(爆)
嵯峨谷 神保町 生ビール

2枚もりも出そろいました。これでビールも入れて金額630円!!都内では破格ですね(笑)

嵯峨谷 神保町 そば

こちらがおそばのアップ。押し出し製麺機を使った十割蕎麦!チェーン店の蕎麦屋でこの金額、ワテが思うにかなりレベルの高い蕎麦ではないでしょうか?コシもあり、香りもよく、ツユもよし!三拍子そろったお蕎麦でした!希望としては、日本酒を何種類か置いてもらうとベストかと(笑)
嵯峨谷 神保町 そば

生ビールを一杯のんだせいか?二枚目のそばは、ちょっとしんどかった!(笑)しかし完食しました。
嵯峨谷 神保町 そば

〆の蕎麦湯はちょっと温かったのが残念(苦笑)これは改善していただきたい!同級生の友人に伝言。

次回の東京遠征の時は、老舗蕎麦屋に連れて行って下さい!(笑)

嵯峨谷 神保町 そば湯

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP ↑