『地鶏のたたき』 地鶏の店 外山商店:北九州市八幡東区

公開日:  最終更新日:2017/01/26

Sponsored Links
ちょっとしたイベントがあるので、外山商店に地鶏のタタキを買いに行ってきました。久々ですね!

地鶏の店外山商店 外観

場所は小倉北区と八幡東区のちょうど境のところにあります。住所は八幡東区(川淵町)です。横の駐車場に車を停めて中へ入ります。
地鶏の店外山商店 外観

入ると、左側の方で唐揚げを揚げてます。実は一度も食べたことはありません(笑)し、興味もありません!(爆)
地鶏の店外山商店 厨房

揚げた唐揚げはこのように陳列して販売しております。若干高いような気もしますが、買うこともないのでスルーいたします(笑)
地鶏の店外山商店 内観

右側の冷蔵庫には味皮や皮酢などを販売しています。たまに新鮮な”砂ずり”の刺身が置いてある時があります。その時は即買いです!!

ちなみに、今日の目的”地鶏のたたき”のお値段は、(中)1,250円(小)780円です。本日は(中)を買いました。

地鶏の店外山商店 内観

たたきは冷凍でして、このように新聞紙に包んでくれます!が保冷剤はついてません(苦笑)予めクーラーや保冷剤を持って行くのをオススメします。
地鶏の店外山商店 地鶏のタタキ

Sponsored Links

自宅に持って帰り、晩酌で食べる分だけとって残りは冷凍へ。自然解凍したらこのような地鶏のたたきになります。ネギと生姜が最初からまぶしてあります。
地鶏の店外山商店 地鶏のタタキ

わたくし的に、オリジナルのポン酢とごま油(塩を混ぜる)で食べます。

地鶏の店外山商店 地鶏のタタキ

まずはごま油から。地鶏のコリコリした食感と塩が効いたごま油の旨みがたまらなくいいです!病みつきになりそうです。
地鶏の店外山商店 地鶏のタタキ

オリジナルのポン酢は一味を少し入れてピリ辛に。これまたええです!

大人から子供まで万人ウケする”地鶏のたたき”でした!!

地鶏の店外山商店 地鶏のタタキ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP ↑